ブリリアのマンションを購入する|ホームページを見てみよう

売却までの流れ

家庭

中古のマンションを売却したいと考えているなら、ブリリア認定中古マンション制度を利用しましょう。不動産会社の中には中古マンション売却取引の際に住宅設備機器などの事前調査を行なって、長期の保証期間を設けるサービスを実施しているところがあります。ブリリア認定を受けると業界でも類を見ない程に長い保証期間と、充実した内容によって様々な利点が生まれます。中古マンションを売却する売り主は、第三者機関による調査を受けていて、長期保証が付いている物件という高い付加価値をつけてから売却することができます。そして買い主は事前の調査による情報で安心して購入でき、入居後も長期保証がついているので万が一不具合が起きても慌てず冷静に対処することが出来ます。また、ブリリアは住宅ブランドの価値を下げないための仕組みなどが評価され、大きな賞を受賞しているので不動産ブランドとしての地位も確立されています。中古マンションを売却するときは、最初に売却相談をすることから始まります。その後契約締結をして住宅設備機器の調査が第三者機関によって行なわれます。調査を行なうプロのスタッフは公正に調査をしてくれるので、しっかりと物件の価値を評価してくれるでしょう。調査が終了するとブリリア認定の中古マンションとして売却活動を開始しますが、高付加価値の付いた状態で売却活動ができるので、他の不動産会社と比べてスムーズに中古マンションの引き取り手が見つかります。ホームページには、実際にブリリア認定制度を利用した人からの感想も掲載されているので、相談する前に一度見てみると良いでしょう。